< 2020年1月25日 >

第67回「手をつなぐ作品展」入賞者、表彰式報告

令和元年9月1日から10月7日にかけて、千葉県内の小・中・高等学校・盲ろう特別支援学校児童生徒を対象に、心身障がい者への理解を深め福祉向上を目的とした「手をつなぐ作品展」の作文を募集しました。
審査の結果入賞者11名が決まり、12月8日(日)千葉県社会福祉センターにて関係者・保護者のみなさまなど総勢50名以上の出席をいただき、表彰式をとり行いました。

表彰状授与後、
●千葉県知事賞 松戸市立根木内中学校 1年 伯耆田響嬉さん
●千葉県教育委員会教育長賞 松戸市立新松戸南小学校 4年 近藤梨乃さん
●千葉市教育長賞に 千葉市立生浜中学校 2年 佐々木ゆうきさん
3名の朗読が行われ、心温まる作文に会場の方々から大きな拍手が送られました。

入賞作品

千葉県知事賞

伯耆田 響嬉(松戸市立根木内中学校 1年) 

「みんな一緒」

千葉県教育委員会教育長賞

近藤 梨乃(松戸市立新松戸南小学校 6年)

「広げよう、笑顔」

千葉県教育委員会教育長賞

佐々木 ゆうき(千葉市立生浜中学校 2年)

「私の扱い方」

毎日新聞社千葉支局長賞

塚越 広海(松戸市立河原塚中学校 1年)

「私のお返し」

千葉日報社社長賞

安原 遥(千葉県立桜が丘特別支援学校 高等部2年)

「健常者と障害者の自分」

NHK千葉放送局長賞

本宮 天琉(千葉県立四街道特別支援学校 高等部3年)

「趣味から繋がる私の夢」

千葉県小学校長会会長賞

芥川 七海音(千葉市立千草台小学校 5年)

「障がい者と健常者が共存する社会」

千葉県中学校長会会長賞

杉山 美羽音(八千代市立村上東中学校 3年)

「色々な人と生きていくためには」

千葉県特別支援教育研究連盟理事長賞

渡辺 彩愛(筑波大学附属聴覚特別支援学校 高等部1年)

「障害があってもできる」

千葉県肢体不自由児協会理事長賞

富山 菜々枝(船橋市立湊町小学校 5年)

「私の夢に向かって」

千葉県肢体不自由児協会理事長賞

生田 萌(千葉県立桜が丘特別支援学校 高等部3年)

「架け橋」

表彰式