< 2019年9月11日 >

手をつなぐ作品展作文募集

 募集は終了しました

令和元年9月1日から10月7日まで、千葉県内の小・中・高校・盲ろう特別支援学校の児童・生徒を対象に、障がいのある人も、ない人もお互いに理解し合い、心身障がい児者の福祉向上を目的とした「手をつなぐ作品展」事業として、交流の作文を募集しております。
昨年は、22校より116点の応募があり、11点が入選されました。
応募を希望される方は、ご自身が通われている学校を通じて応募されますようお願いいたします。

【名  称】 第67回 手をつなぐ作品展
【募集期間】 9月1日~10月7日(当協会必着)
【内  容】
  • 心身障がい児者への理解を深める内容のもの。
  • 学校や地域、交流会、ボランティア活動での体験や、日ごろ福祉ついて、また共に生きるしゃかいについて感じていること。
  • 障がいのある本人が日々感じていること、将来の目標、夢など。
【作文の条件】
  • 原則として400字詰め原稿用紙(B4縦書き)を使用。
  • 小学1~3年生は3枚程度、小学4年生以上は4枚程度。
  • 作品の原稿用紙の最初の3行に題名・学校名・学年・氏名を記入のこと。